ワクワク横須賀

横須賀市は住んでいる方も、訪れる方も
誰もがワクワクするまちを目指します。

TOP ウィンドサーフィン 2019

2019年大会【開催結果】

今大会から、三浦海岸まで会場を拡大して、様々な海の魅力を満喫できるイベントを行いました。
中でも大会期間中の土日には、OTODAMA SEA STUDIOと特別タイアップをした音楽フェスを開催。
ウインドサーフィンと楽しいイベント、そして音楽とのコラボレーションにより、ワールドカップが新たなエンターテイメントとなりました。
またレースでは、前回大会時に公式競技となった男子フォイルレースに続いて女子フォイルレースも公式競技となりました。
スラロームレースは残念ながら大会期間中の風のコンディションにより成立とはなりませんでしたが、フォイルレースではトッププロ選手による激しい駆け引きとスピードバトルが展開されました。

開催日時:2019年5月10日(金)~15日(水)=6日間=
出場選手:102名(男子77名、女子25名)
来場者数:約88,000名

競技結果

男子フォイル

1位:ピエール・モルテフォン(フランス)
2位:セバスチャン・コーデル(ドイツ)
3位:アレクサンドル・クザン(フランス)
女子フォイル

1位:デルフィーヌ・クザン(フランス)
2位:マリーナ・アラバウ(スペイン)
3位:マリオン・モルテフォン(フランス)

【大会の様子】

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14

この大会は多くの皆様のご協賛・ご協力のもと開催されております。

協賛

全日本空輸株式会社、京浜急行電鉄株式会社、株式会社西武プロパティーズ、アサヒビール株式会社、大栄不動産株式会社、株式会社セレスポ、株式会社野村総合研究所、株式会社アルビオン、ヒビノ株式会社、株式会社日本旅行、株式会社横浜銀行、かながわ信用金庫、東京海上日動火災保険株式会社、株式会社テクノシステム、NTT東日本、エコネットプロジェクト、株式会社廣済堂、アサヒ飲料株式会社、株式会社トライアングル、株式会社JVCケンウッド、株式会社富士防
オフィシャルサポーター

横須賀市体育協会、粕谷園本家、ウインドサーフィンプロショップ ホキパ、湘南信用金庫、櫻井整形外科、自然気功整体院パオ、久里浜中央自動車学校、株式会社むらせ、つだ動物病院、株式会社門倉商店、日本水産観光株式会社、横須賀青果物株式会社、溶岩窯パン工房 ブロートバウム、日本郵便株式会社 南関東支社、住友重機械工業株式会社 横須賀製造所、株式会社ヨコソー、株式会社片山建設、千代田商事株式会社、日産自動車株式会社 追浜工場、秋元運輸倉庫株式会社、損害保険ジャパン日本興亜株式会社、一般財団法人シティサポートよこすか、株式会社パスコ横浜支店、富士通株式会社
大会協力

CRANTS・群馬大学・NTTデータ・アークノハラ、神奈川県道路公社、三和漁業協同組合上宮田支所、くりはま花の国、津久井浜整形外科、公益財団法人横須賀芸術文化財団、津久井幼稚園、浄土宗法蔵院、長井海の手公園・ソレイユの丘、マホロバ・マインズ三浦、ミコノスリゾート三浦、横須賀共済病院、横須賀市東部漁業協同組合 北下浦支所、横須賀商工会議所、エバラ食品工業株式会社、株式会社フォーシーズ、東電タウンプランニング株式会社、W.W.C北下浦応援団、その他地域の皆様

大会へのご協力誠にありがとうございます。

ウインド
TOP

▲ TOP