ワクワク横須賀

横須賀市は住んでいる方も、訪れる方も
誰もがワクワクするまちを目指します。

TOP ウインドサーフィン 2017

2017年大会【開催結果】

ウインドサーフィンの世界最高峰の大会を24年ぶりに日本で開催。風上から風下のコースでスピードを競い合う「スラローム競技」を実施し、世界のトッププロ選手が世界一を争いました。 競技観戦のほかにもグルメイベントや体験コーナーなど家族で楽しめるイベントが盛りだくさんで会場は大いに賑わい、海外から来たトッププロ選手との交流により来場者も楽しいひと時を過ごしました。

開催日時:2017年5月11日(木)~16日(火)=6日間=
出場選手:87名(男子64名、女子23名)
来場者数:約33,000名

競技結果

男子スラローム

1位:ジュリアン・クィンテル(フランス)
2位:ジョルディ・フォンク(オランダ)
3位:アントワン・アルボー(フランス)
女子スラローム

1位:サラ・キタ・オブリンガ(オランダ)
2位:デルフィーヌ・カズン・ケステル(フランス)
3位:レナ・エルディ(トルコ)

【大会の様子】

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17

この大会は多くの皆様のご協賛・ご協力のもと開催されております。

協賛

全日本空輸株式会社、京浜急行電鉄株式会社、株式会社西武プロパティーズ、アサヒビール株式会社、大栄不動産株式会社、横浜銀行、かながわ信用金庫、湘南信用金庫、NTT東日本、株式会社野村総合研究所、横浜新都市センター株式会社、富士フイルムイメージングシステムズ株式会社
オフィシャルサポーター

株式会社JVCケンウッド、日産自動車株式会社追浜工場、つだ動物病院、損害保険ジャパン日本興亜株式会社横浜中央支店横須賀支社、株式会社パスコ、櫻井整形外科、株式会社ジェイコム湘南、株式会社JTBコーポレートセールス、ヒビノ株式会社
大会広報アドバイザー

石丸謙二郎氏
大会協力

イクスブレイン合同会社、神奈川県道路公社、株式会社トライアングル、上宮田漁業協同組合、くりはま花の国、公益財団法名横須賀芸術文化財団、津久井浜整形外科、津久井幼稚園、浄土宗法蔵院、長井海の手公園ソレイユの丘、マホロバ・マインズ三浦、三浦シーサイドホテル、三浦商工会議所、横須賀市東部漁業協同組合北下浦支所、横須賀商工会議所、よこすかポートマーケット、W.W.C北下浦応援団、その他地域の皆様

大会へのご協力誠にありがとうございます。

ウインド
TOP

▲ TOP